ダイヤモンド買取店の選び方

ダイヤモンド買取依頼の前に、まず最近のダイヤモンドの買い取り相場を調べましょう。

カラット数、カラーのグレード、クラリティと呼ばれる透明度のグレード、カットのグレードや種類によって、ダイヤモンド買取の相場は違ってきます。

同じくらいの大きさのダイヤモンドでも、鑑定や査定によって価格に差が出てきます。

ダイヤモンド買取査定は、金やプラチナよりも鑑定に知識や経験が必要になるといいます。

専門の鑑定士がいる専門店を探せば、正確な査定額が出る可能性が高いものです。

高く買い取ってくれるお店は、独自の販売ルートなどを持ち、より高く、よりたくさん売れる販路が確率しているところです。

査定や買取価格に微妙な差があることを理解して、ダイヤモンド買取依頼の時には、ホームページや広告などから、お店の販売力をチェックしましょう。

一般的に、同種の競合店が同じ地域にたくさんあれば、競争の原理で買取価格は高くなり、競争相手のいない地域では安く買い取りされるとも言われています。

宅配買取が一般化しているので、地方でダイヤモンド買取専門店や、的確な鑑定結果に基づく買取査定額が得られない場合、首都圏のお店まで買い取り先の範囲を広げることも可能になっています。